リンクの URL からタイトルを持ってこられないものか

本文にハイパーリンクを書くのに、URL(パーマリンク)から自動的にタイトルを補完できないものかと思うのですが、少なくとも、すごく簡単ということはなさそうです。

Google 「wordpress パーマリンクからタイトルを得る とずばり検索してみました。

URLから記事タイトルを取得する方法 « 吟遊詩人の戯言 は「WordpressのブログURL(パーマリンク)からその投稿IDを取得する方法」ということで、5行の php。しかし、WordPress の本文にそのまま埋め込むことはできませんよね。

$tmpPostID = url_to_postid(‘http://www.hogehoge.com/2008/05/1576’);   //WPのURLを突っ込むと投稿IDが得られる
if ($tmpPostID> 0) //0の場合がある.0の場合は,記事タイトル無し
{
$tmptitleStr = get_the_title($tmpPostID); //投稿IDから記事タイトルを取得
}

Google 「URLからタイトルを取得 wordpress」 と検索してみます。

記事IDからタイトルを取得したい場合 « for WEB屋 は WordPress の変数を使って3行ですが、同じく。

$post_ID = 10; //記事ID
$post = get_post($post_ID);
$title = get_the_title($post);

記事保存時にリンク先のタイトルを取得するWordPressプラグイン – Rewish というのもありました。同じようなことを考える人はいるものですね。

URLからタイトルを取得してリンクコードを出力する[PHP] オニオンソード!! は HTML ページのフォームに入力して取り出すというもの。

Google 「wordpress 本文にコードを埋め込む」 のはどうにかならないのかと思いましたが、ショートコード API – WordPress Codex 日本語版 という「マクロコード」のようなものがあるようです。しかし、WordPress Codex 日本語版の記述は、初めての人間には直感的に意味がわかりません。

Google 「ショートコード wordpress」 で検索します。

WordPressのショートコードを自作してみる | webOpixel によると、ホントにちょっとしたコードを書きやすいようです。

まとめ:WordPress に標準登録されている 4 つのショートコード – attosoft.info Blog、はじめから組込で入っているものがあるのですね。

ASCII.jp:面倒な処理を1行に!WordPressのショートコードAPI2ページ目 にプログラムの解説が簡単に載っています。なるほど、なんとなく様子がつかめてきました。その関連で、ASCII.jp:便利!WordPressショートコードプラグイン3選 に3つ紹介されています。

意外と便利なショートコード | WordPressでサイトを構築するためのTipsWordPressのショートコードをマスターするチュートリアル | コリス など、ショートコードの実例はいろいろあるようです。

ということは、

  • ショートコードの仕組みを使う。
  • ショートコードはプラグインかテンプレート(functions.php)で組み込む。
  • コードは WordPress のテンプレートに使える機能を利用しながら PHP で記述する。

なんとかできなくはなさそうです。 (^_^)

(2010.11.07)

投稿者: librarian

http://makisima.org/ の librarian です。マキシマ文庫=書斎 の主。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください