カテゴリー
Uncategorized

鴻巣のポピー、麦なでしこ

日本一の川幅を誇る鴻巣の荒川の広大な河川敷に、今年もポピーと麦なでしこが咲いています。
cf. こうのす花まつり – 鴻巣市公式サイト(開花状況あり)

シャーレーポピー (雛芥子)

鴻巣のポピー 2015/5/17   鴻巣のポピー 2015/5/17   鴻巣のポピー 2015/5/17   シャーレーポピー 2015/5/17

なお、ポピーは「摘み取り禁止。5/23~31 有料にて摘み取り可(指定場所) 100円」の看板あり。

カリフォルニアポピー (花菱草)

カリフォルニアポピー 2015/5/17   カリフォルニアポピー 2015/5/17

麦なでしこ

麦なでしこ 2015/5/17   麦なでしこ 2015/5/17

なお、麦なでしこは「摘み取り禁止。5/24日 有料にて摘み取り可(指定場所) 100円」の看板あり。ポピーの場所と隣接していますが、日付が異なります。

(2015/5/17)

カテゴリー
Uncategorized

鴻巣のポピー、もう少し

鴻巣のポピー 2013-05-13 鴻巣のポピー 2013-05-13 鴻巣のポピーとNHKカメラ 2013-05-13

埼玉県鴻巣市馬室、荒川河川敷のポピー畑。まだ咲き始めです。ときどき NHK が中継していますが、遠隔操作の定点カメラですね。

(2013/5/13)

カテゴリー
Uncategorized

若葉・若芽を湯がいてみた

タラノキとおぼしき若葉 タラノキと思しき若葉を湯がいたもの

写真は先日、一週間ほど前のものですが、「タラの芽に似たもの(近くの木は?)」で食べられるのだろうかと考えていた若葉・若芽をつんで湯がいてみました。なるほど、これは美味しいかもしれない。子供の頃はこういうのは嫌いな味でしたが、今では美味しく感じられます。

(2013/5/11)

カテゴリー
Uncategorized

タラの芽に似たもの(近くの木は?)

(自分用のメモ)

IMG_2333 IMG_2320

概要

うちの近くに生えている木の芽が食べられそうな気がする。植物の見分けは苦手。食べても大丈夫だろうか? ということで、ググってみた。(以下、引用・抜粋のところは要約・キーワード強調になっています)

  • タラノキかそれに近い種ではないかと思える。幹に棘あり。去年までの葉や花・実の記憶からも推測。私見では、おそらくタラノキと判断した
  • たらの芽に似たものはウコギ科が多く、だいたい芽は食べられるようだ。
  • タラの芽と似ていて毒があるのはウルシだが、ウルシには刺がない。(芽を食べてしまう分には致命的な毒ではなさそう)

調べて、食べられそうだと判断したが、数日間の雨が止んだら葉が成長してしまっていた。試食は来年かな。(追記: 来年まで待てずに食べてみました☞「若葉・若芽を湯がいてみた」 2013/5/11)

触発


山菜の見分け

  • たらの芽 (タラの芽)  山菜 一口メモ
    • たらの木」とげの多さで「鬼たら」または「おん(男)たら」と、「もちたら」または「女たら」に分けられます。 「ウコギ科」
    • こしあぶら」ウコギ科「サンタラ」… 味はとても似ていて
    • はりきり」「イヌタラ」タラの芽同様「トゲ」のある木です。味は他の仲間より一番「キドミ」が強く感じられます。
    • やまうるし」の木は トゲがありません。間違って食べてもあまり「害」はないようですが・・
  • SOS 〔slow・organic・survival〕 by yoyo|うるし、はりきり、こしあぶら、たらの芽
    • 見分けにくい4種類を並べてみました。写真は左から
    • うるし(要注意!かぶれます。食べられません。何種類かあります。トゲはありません)
    • はりきり、(芽の時はたらの芽に似ていますが、トゲが大きくて芽がたくさん出ています)
    • こしあぶら(筆のようにシュッとした感じでまっすぐな細い幹でトゲはありません)
    • たらの芽(トゲがあり、通常はてっぺんに芽が出ます。やや赤みを帯びています

似たものに毒はないのか

ウコギ科、その他似たもの

タラノキ

メダラは刺がないが、よく探せばある(ウルシとの違い)

コシアブラ

トゲ無し。てっぺんに五葉

ハリギリ

大きくなった葉はヤツデ(ウコギ科)に近い形
芽は食べられる

ウド

タカノツメ

ヤマウコギ

別名 ウコギ(五加木)

ヤマウルシ

ヤマハゼ

カラスザンショウ

芽がタラノキに似る。 若芽・若葉は食べられる。サンショウと違ってアルカロイドを含む(あまり食べないほうが無難か)。棘あり。葉は大きな山椒のよう

 

(2013/4/20-26)

カテゴリー
Uncategorized

ネジバナと太陽 (2012/7/10)

ネジバナ 太陽。2012/7/10 15:53 JST

太陽の活動がちょっと活発というようなツイートが流れてきて、晴れていたので撮影しました。(太陽。2012/7/10 15:53 JST。Canon EOS Kiss Digital N、3 BEACH Digital 60E 600mm、ND5.0、トリミング) たしかに、黒点が群れになっています。

毎日の太陽の様子 ☞ 宇宙天気ニュース

撮影場所のベランダで、かたわらにはネジバナがほぼ満開になっていました。前回撮影した7月4日「ネジバナ、モジズリ」よりも上の方の花が咲いています。何日もかけて上の方に咲いていくようです。ちょうど直射日光が花だけに当たっていたので、こんな写真になりました。(Canon EOS Kiss Digital N、ISO 800、AF、ズームレンズ EF-S 18-55mm 1:3.5-5.6 II USM で 55mm、F5.6、1/3200秒、マニュアル)

(2012/7/10)